かたやま伸枝(かたやまのぶえ) 占い師・作家

 

1963年生まれ

10歳の誕生日にタロットカードをプレゼントされてから、

タロットと親しみながら成長する。

長男出産後、家でできる仕事として著述業を始め、

執筆した童話がNHK教育テレビ「おはなしのくに」にて放映。

その後、Webを中心に作家として活動を展開し、

マイナビウーマンなど女性向けのポータルサイトで恋愛小説を連載。

占い師としては2004年に西洋占星術とタロットカードを使用した鑑定でプロとして開業。

作家として培ったストーリーテーリングの力を使い、

クライアント様の人生ストーリーをより豊かに盛り上げるための鑑定を展開。

鑑定士歴15年
鑑定延べ人数11,000人

占い師も作家も合わせ「物語る」ことが天職と考えている

(活動歴他)

NHK教育テレビ『おはなしのくに』放映「ネコのバイオリン弾き」原作
2014年空想科學小説コンテスト第一席 夢枕獏賞受賞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください