致死率100%


 

 

ミドリだ。

明日、3月12日から予定していた、

速習講座はコロナウィルス対策として、

中止することにした。すまん。

 

 

 

で、今後の占い的な予測は、

次回か次次回に書く。

以下はあくまであたしの、

極私的なお気持ちの話で、

占いも関係ないので、

そんなの知らんと思ったら、

他のサイトへGoな。

 

 

 

最初にコロナウィルスのニュースを、

TVで見た時、思った。

「あたしは、これで死ぬのかも」

 

 

 

そして思う。

「それも、アリかもな」

 

 

 

半世紀以上もこの世に在籍すると、

友人知人の訃報には、

何度か触れることになる。

どれも、とても納得なんかできない。

 

 

 

だが寿命も含めて、

その人の人生だから、

その寿命も含めて、

尊重せねばならない、

と考えるようになった。

 

 

 

じゃあ、あたしはなんで死ぬのか。

 

 

 

がんか、脳卒中か、交通事故か。

熱中症か、凍死か。

おかしなものを食べて、食中毒にかかったり。

今回騒いでいるような肺炎かも。

あと、伸枝はドジだから、

どっかから落ちたりとか。

そして9年前の今日のように、

地震とか津波でとか。

 

 

 

いろいろ考えるうちに、この歌詞を思い出す。

恐ろしいものの形を ノートに描いてみなさい

そこに描けないものが 君たちを殺すだろう

           中島みゆき「吹雪」より     

 

 

 

 

人は生きてりゃ、致死率100%だが、

今、いくら考えても答えなんか出ない。

考えることに、思うことに、意味はない。

 

 

 

だから、いつかその日が来るまで、

悔いのないように、だよな。

月並みだが(´・Д・)」。

 

 

 

お年寄りや小さい子のいる家は、

どうしても不安を拭えないかもだ。

だが、それでも、

いつかその日が来るまで、

どうか日々、悔いのないように。

 

 

 

今回、オチはない(´・Д・)」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください