生きづらさに悩む人に最も必要なことは?


わたしがキャストを勤めています、

広尾88スタジオのオーナー、

木下直子さんこと、アズ直子先生の半生が、

12月9日(水)21時〜の世界仰天ニュースで放映されます。

 

 

アズさんは「アスペルガーですが妻で母で社長です」 

の書籍でも語っているように、

発達障害者、アスペルガーなんだそうです。

なんだそうです……というのは、

わたしは今まで一度も、アズさんが発達障害者だと、

感じたことがないからなんですが。

 

 

しかしその陰では、人を不快にしないため、

またきちんとした社会生活をおくるために、

自分が混乱したり不調に陥らないための、

たくさんの努力と工夫が重ねられています。

 

 

そして、占い師で作家のかたやまの周囲には、

アズさん以上に「変わった人」が山ほどいました。

いやむしろ「普通」で「平凡」な人は少なく、

変わった趣味を持つ人、変わった服装の人、

空気なんて読まずに自己主張する人、

霊感があるから他人の守護霊や前世が見える、

人の気持ちや未来がわかると言い張る人、

が大勢いました。

 

 

仕事も、物書きの人は徹夜作業は当たり前で、

「忙しくて休めない」のが自慢だったり。

占い師の人も、人気に押されて休まなかったり、

電話鑑定では、深夜業務で昼夜逆転生活だったりと

健康的とはいえない生活を送る人も多かったのです。

 

 

しかしそれができるのも、少しは若さがあるうちだけ。

ですので年を経るうち、

みなさん自然と暮らしを正常に戻して活躍し始めます。

 

 

ですがどうしても抜けきれず、

ストレスの解消にお酒やギャンブルや過食に走る、

あるいは、さらに過剰に仕事にのめり込む、

そうして生活を破綻させたり、心身を壊してリタイア、

という例を何件も見てきました。

命をとられて、もう二度と会えない人もいます。

.

.

もしかすると外から見たら、

ちょっとカッコいいのかもしれない。

当人も、ほんの少しだけ、

カッコつけているつもりの人も、いたかもです。

「その生き方、心の底から望んでる?」とたずねても

「もちろん」とか「うるさいな」とか。

.

.

だけど地滑りが起こるように、

仕事や生活や経済や心身の破綻が始まって、

本当にどうにもならなくなると、

ただただ混乱して、自分はどこへ向かいたいのか、

何を望んでいるかさえ、わからなくなってしまうんです。

 .

 .

「ここを目指していけばいい!」

「ここがゴールだ!」

という人生の目標や希望、夢があれば、

人はそこへ時間がかかっても、途中で休んでも、

向かうことができます。

 .

 .

しかし「自分の望みがわからない」

「どこへ向けて進めばよいかわからない」と、

人はその場にただ立ち尽くすだけで、

抜け出すことができないのです。

 .

.

そのつらさを、心細さを、闇を、

鑑定を通じて、少しでも聞かせてもらったことがあるから。

.

.

『本当の本当は、自分が何を望んでいるのか』

『どんな風に生きていきたいか』

を知る方法として

「ゆめよみ」を必要な人に届けたいのです。

.

 .

そしてさらに「ゆめよみ」を発展させた施術を

「シンボルアートセラピー」として、

2016年1月9日(土)以降開催される

【アスペルガー・発達障害】アズ直子特別講演会@渋谷にて、

お披露目いたします。

.

.

絵なんか、下手でもよいのです。

画像の絵は、1年前のかたやま作

「どんな未来を希望するか」です(大汗)。

.

.

自分はこのころまだ、少人数のタロット教室以外、

やったことがありませんでした。

でも未来を描こうとした時

「講座を開いて、たくさんお客様がいらして、

心を分かち合えたら、どんなにステキだろう」

と、という願望が映像とともに、

ふいに頭をよぎりました。

そしてその願いは、たったのワンシーズンで叶ったのです。

.

.

どうぞこの機会に.

あなたの夢や、希望や、人生の目標、

本当の本当は何を望んで生きているかを、

再確認してはいかがでしょう。

ご来場を、心よりお待ちしております。

.

.

クリックでの応援、感謝です(^人^)。

ブログランキング 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください